お知らせ一覧

図書館の貸館について(3/1~人数制限の緩和)

新型コロナウイルス感染防止対策のため、会議室等の利用人数を従来の定員数の2分の1に制限しておりましたが、2023年3月1日(水)から定員数の制限を撤廃いたします。

〇利用人数

各部屋、従来の定員数でご利用いただけます。

2/28までの定員数 3/1からの定員数
視聴覚ホール 65人 130席の可動席
大会議室 18人 36席
会議室 8人 16席
和室 6人 12人
工作室 3人 6人

※利用時間の制限や名簿の提出は継続いたします。
 その他詳細は図書館へお問合せください。

施設の利用にあたっては、来館前の検温、マスクの着用、お互いの距離(概ね2m)の確保、手洗い及び部屋の換気の徹底等、ご協力をお願いします。

◆利用時間

・午前10時から午後6時(金曜日は午後7時まで)※通常どおり

・休館日は図書館カレンダーをご参照ください

◆利用制限のお願い

〇活動内容

・飛沫感染の恐れがあるもの

・お互いの距離(概ね2m)の確保が難しいもの

・マスク着用での活動が難しいもの

・3密(密閉・密集・密接)の恐れがあるもの

〇利用時間

1回の利用時間は、最長3時間まで

〇名簿の作成・提出

利用される方は、当日の参加者名簿を作成してください。

原本は主催者保管、図書館にはコピーを提出していただきます。

また、名簿作成に関する承諾書も提出していただきます。

(名簿のコピーは感染の恐れがないと判断次第、破棄いたします。)

◆その他お願い事項

・主催者は、参加者全員へ利用条件の事前周知をお願いします。

・利用後の室内及び備品(机・椅子・マイク等)の消毒は、利用者に実施していただき

ます。消毒液等は図書館で用意します。

・行列や混雑が予想される場合、距離の確保を行ってください。

・利用時間中、定期的な室内の換気を行ってください。

図書館文学講座のお知らせ

「アニメの世界から絵本画家・風景画家へ」

 毎年ご好評をいただいている文学講座を開催いたします。今年の講座は、郷土紙芝居『比企氏物語』の絵を手掛けた絵本画家・藤本四郎氏をお招きし、お話を伺います。みなさまのご参加をおまちしています。

日時  2月21日(火) 午後1時30分~3時

会場  図書館2階視聴覚ホール

講師  藤本 四郎 氏

定員  40名(先着)・町内在住の方優先

申込み 2月7日(水)10時から電話または来館にて受付。 定員になりしだい締切ります。

雑誌のリサイクルコーナーを設置

 1月12日(木)からリサイクル雑誌のコーナーを設置します(期間限定)。リサイクル雑誌は、随時補充しますので、来館の際、お好きな雑誌をお持ち帰りください。雑誌がなくなり次第、終了させていただきます。

※雑誌タイトルの五十音順に棚へ出しています。

■実施期間   令和5年1月12日(木)から

■場所     小川町立図書館1階 くつろぎコーナー(エントランス)

■冊数     1回に1人10冊まで

※お持ち帰りの際は、「受領書」に氏名と雑誌の冊数を記入し、貸出カウンターに提出してください。

図書館ホームページバナー広告の募集

図書館では、地元企業の活動支援を行うことや、自主財源を確保するための取り組みとして、図書館ホームページのトップページに広告を募集しています。

詳細はこちらへ http://www.lib.ogawa.saitama.jp/notice/support

常設企画展「大河ドラマ関連  紙芝居・比企氏物語」

2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送をきっかけとして、比企一族の隆盛、比企の乱での滅亡までを描く郷土紙芝居『比企氏物語』が制作されました。シナリオは比企総合研究センター、絵は嵐山町在住の絵本画家・藤本四郎氏が手掛けています。

図書館では常設企画展を開催し、この紙芝居を展示しています。平安から鎌倉時代、源氏とともに比企氏はどのように生きたのか。 比企氏側から見た「鎌倉殿」を是非お楽しみください。

館内では関連図書を集めて、企画展示本コーナーも設置しています。紙芝居は貸出もできます。ぜひご覧ください。

  • 会場 小川町立図書館1階 くつろぎコーナー奥
  • 期間 令和4年9月から開催中

比企広域電子図書館(比企eライブラリ)がスタート!

どこにいても 好きな時に 読みたい本を 探して借りる


 比企広域電子図書館(比企eライブラリ)が令和4年9月1日(木)午前10時からはじまりました。
 広域1市6町(東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町及びときがわ町)が共同で運営する電子図書館で、インターネットを利用してパソコン、スマートフォン、タブレットから、いつでもどこからでも電子書籍を借りることができます。
 電子図書館を利用するには、お住まいの市町での登録が必要です。小川町にお住まいの方で、「比企eライブラリ」の利用を希望される場合は、図書館利用カードと住所確認ができる証明書類(運転免許証、マイナンバーカード、保険証等)をお持ちいただき、小川町立図書館で利用申込をしてください。
※まだ、図書館利用カードをお持ちでない方も、図書館利用カードの交付を受けていただければ「比企eライブラリ」の申込ができます

※令和4年度は、比企eライブラリにより利用できる電子書籍数(タイトル数)はおよそ2000冊ですので、予めご承知おきください。

比企広域電子図書館「比企eライブラリ」ホームページ

電子図書館チラシ

利用案内

小川町立図書館開館20周年記念展示レポート

小川町立図書館は2021(令和3)年に開館20周年を迎えました。これを記念し、令和3年12月7日(火)~1月16日(日)に特別展示を行いました。

図書館まつりやイベントの写真などを展示、開館から20年のあゆみを振り返りました。

その内容をご紹介します。

  1. 小川町立図書館開館20周年記念展示によせて(館長あいさつ)
  2. 小川町立図書館開館20周年記念展示レポート

図書館サービス再開のお知らせ【10/1~】

緊急事態宣言に伴い休止していたサービスを10月1日(金)から再開いたします。

〈再開するサービス〉

  1. 新聞・雑誌の閲覧
  2. 座席(閲覧席、学習席、インターネット端末の利用、視聴席、くつろぎコーナー、テラス席等)の利用
  3. 会議室の新規利用
  4. 図書館主催事業・イベント(親子で楽しむおはなし会等)

〈利用にあたってのお願い〉

  • 図書館の利用は、2時間以内でお願いいたします。
  • 必ずマスクを着用のうえ、少人数でご来館ください。
  • 館内をご利用の際には、手指の消毒をお願いいたします。
  • 体調に不安がある場合(咳・熱・だるさ・喉の痛み等)は、ご来館をお控えください。
  • 窓口にお並びの際は、十分な距離をとってお並びください。
  • ごみはお持ち帰りください。
  • 新型コロナウイルスの感染状況により、臨時休館やサービスの制限をすることがあります。あらかじめご了承ください。

図書郵送サービス実施中

新型コロナウイルスの感染予防のため、おうちで過ごされている方や、図書館に直接来館するのが難しいという方へ、郵送(有料)による本の貸出サービスを実施します。

 ※往復の配送にかかる費用はご利用した方の負担となります。

利用できる方

小川町立図書館の利用登録者で、小川町在住・在勤・在学の方

利用できるもの

小川町立図書館所蔵の本・雑誌のみ 

 ※大型絵本、CD・DVD等の視聴覚資料は郵送サービスの対象外です。

 ※予約多数の資料については、郵送サービスでの貸出をお断りする場合があります。

貸出冊数/貸出期間

窓口貸出と合わせて10冊以内/3週間(往復の配送期間を含む)

利用するには

申込書に記入の上、郵便・FAX・メールにより図書館へお申込みください(電話申込も可)。本は申込後、順次発送します。→申込用紙(PDF)  (Word)

 ※貸出中の本などがある場合には、数回に分けて郵送させていただく場合があります。

図書館からの送付

申込書に記載された住所に、ゆうパック又はゆうメールの着払いで送ります。本が届きましたら料金をお支払いください。

返却方法(次のいずれかで返却)

  • 直接図書館カウンターにて返却
  • 移動図書館
  • 返却ポスト・返却ボックス(町立図書館、リリック、パトリア、公民館等)
  • 郵送・宅配便等(配送にかかる費用はご利用した方の負担となります)

その他

  • 図書郵送サービスのチラシはこちら
  • 小川町立図書館図書郵送サービス実施要綱はこちら